G-Glass


Glass Rodのページに記載のGlass RodをブラウンカラーにしたNEW Glass Rodです。

今回はシックで高級をコンセプトに作製しました。

まず、ブランクカラーに合わせた花梨瘤材のリールシートをチョイス。

 

ガイド類はシルバーではなく、ブラックスネイクガイドに!

 

コルクは11.5個使用して、大きすぎず小さすぎずのサイズです。

 

ガイドのラッピングはシルクの#100のブラウンカラーでトリムはブラックで!

 

フェルールのメス側は補強とコスメを兼ねたメタルパーツを作製し、黒染めして配置しております。

 

ワインディングチェックも上記のメタルパーツとの一体感を持たせる形状に加工しております。

 

フックキーパー部分はゴールドのトリムと、レッドとブラウンのボーダー仕様です。 

ブランクカラーが濃いために少し控えめになっております。

 

ストリッピングガイドはメノウガイド付きでグランクカラーに近いオレンジをチョイスしました。

 

ガイド類のラッピング、コーティング後、バンブーロッドと同様のフルバーニッシュを施しております。

 

その他、ロッドネームをリールシート金具であるCap裏面に掘り込み加工しています。

 

ということで、7'03" #3 6pcのGlass Rod完成です。

 

価格は、標準ロッド税込み58000円にメノウガイド、メタルパーツ、黒染め、掘り込みネーム、フルバーニッシュ等のオプション全て込みで

税込み71280円を予定しております。

 

なお、スレッドカラー、グリップ形状、リールシート材料などなどのフルオーダーも随時受け付けております。

 

更には、ブランクはあるから組立よろしく!等のオーダーも受け付けております。

パーツ費用とは別に組立基本料15000円(税別)から受け付けております。